夏のスキンケアは「落とす」が大事!!

今日は!岸和田のエイジングケア美容室Lyucaのあやこです!!

 

この時期のお肌の状態、ご存じですか??

今回は夏のスキンケアについてお伝えします★

 

 

1・暑くなることで皮脂量が増加し毛穴が詰まる!!

暑くなると皮脂が増加してタンパク質と混ざり合い、角栓となって毛穴に詰まります。特に鼻周囲にできやすく、ざらつきや毛穴開きの原因に・・・!詰まってしまった角栓は早めに取り除くことが大事です。

 

2・紫外線で皮脂が酸化し、くすみの原因に!

たくさん増えた皮脂が紫外線に当たると、肌の上で酸化して肌が黄色くくすんで見えるようになります。(これを黄ぐすみと言います!)特に外出後の肌には皮脂が付着しているので、帰宅次第の洗顔が効果的です。

 

3・汗を拭き取る摩擦でキメが乱れる!

気温が上がると皮膚温度が上昇し、顔にも体にも大量の汗をかきます。汗をこまめに拭き取ると、肌への過剰な摩擦が起こることでバリア機能が低下し、キメの乱れに繋がります。(この時期肌がかゆい方はこれが原因です)汗を拭くときは「擦らない」が大事です。

 

 

このように大量の汗をかいたり、紫外線を浴びたりするだけで

お肌はお疲れモードになってしまうのです!!

 

まずは、過剰な皮脂などをしっかり落とすだけでも

毛穴はキュッと引き締まり(毛穴が引き締まるとたるみ感が減りますよ♪)

酸化した皮脂を取り除くことで、簡単に透明感のあるお肌になりますよ♡

 

 

Lyucaではこの夏オススメの角質ケアアイテムもご用意しております!

ご来店の際は是非お試しくださいね^^